黒ずみ対策

ミュゼ『デリケスキンホワイトエッセンス』口コミと効果は?脇の黒ずみ対策

ミュゼのデリケスキンのレビュー

脇に自信がなくノースリーブが着れない・・
ふと見た時にデリケートゾーンにくっきりついてしまった黒ずみにびっくりする・・

ムダ毛処理で蓄積されたダメージは脇に、Vライン、Iラインはトイレットペーパーで拭いたり、パンティで摩擦されているので、黒ずみやすくなっている肌の悩みは専用の美容液で解消しましょう。

脱毛サロンで有名なミュゼが発売しているデリケスキンシリーズは、美白美容液、ボディーウォッシュのダブル使いで
女性の悩みであるくすみやニオイの悩みを、肌に負担をかけずにすっきりと解消できるコスメブランドです。

実際に使用してみた体験レビュー、デリケスキンの特徴を紹介していきます。

ミュゼの美白美容液「デリケスキン」とは?


デリケスキンは、大手脱毛サロン「ミュゼ」が開発したデリケートゾーン専用の美白ケアブランドです。

脇やデリケートゾーンの黒ずみをはじめに、肌が敏感なところにも使えます。

専用の美白美容液とボディ用洗浄料でダブルケアができ、黒ずみのないクリアな肌に導いてくれます。

デリケスキン公式ページ

デリケスキンの3大効果『ニオイ・くすみ・乾燥』


デリケスキンの効果をみていきましょう。

ニオイを抑えられる

汚れや古い角質を優しく落とすアミノ酸、和漢西洋ハーブをベースにした液体ソープは、気になるニオイのもとを優しく洗うことができます。

生理中のイヤなニオイ、また脇のニオイが気になる人には、泡パックがおすすめです。

泡でゴシゴシこすると刺激になってしまうので、たっぷりの泡で気になる部分を泡でパックして、流しましょう。

ほんのりと柑橘系の香りで、ニオイ汚れの気になるときだけでなく、デイリーケアにも最適です。

くすみの改善

デリケスキンには厚生労働省に認められた美白成分、『アルブチン』が配合されていて、ムダ毛の自己処理ダメージ、乾燥による脇の黒ずみやデリケートゾーンを優しく保湿してくれます。

脇の黒ずみだと水溶性プラセンタエキスが配合されたクリームを多く見かけますが、美白成分であるアルブチンを配合し、なおかつ脇やVIOにも使用できる美容液はめずらしいです。

顔に塗る美容液のように、脇もデリケートゾーンも美白したい人には、デリケスキンホワイトエッセンスの効果による満足度は高いといえます。

肌質改善(保湿)ができる

美容液を塗っても、乾燥した肌にしっかりと浸透してくれないと保湿はされません。

『デリケスキンホワイトエッセンス』は、乾燥や衣服の擦れなどによってバリア機能が弱まった肌の乾燥を防いで、肌の保水力を整える成分が配合されています。

洗浄料である『クリアウッシュ』にはコラーゲンやヒアルロン酸が配合、
お風呂上りに塗る美容液『ホワイトエッセンス』には、ヒメフクロウエキス、アーティチョークエキス、ユズセラミドがそれぞれ入っていて、敏感な肌が乾燥しないようにケアすることができます。

黒ずみケアにボディーソープは不向き


洗浄力が高すぎるので、脇やデリケートゾーンのにおいやくすみが気になる人は、市販のボディーソープはおすすめしません。

本来いるべき皮膚に住みつく良い常在菌、また潤いが洗い流されてしまい、汗と反応することで強いニオイを発生する菌が繁殖しやすくやってしまうからです。

間違った臭い対策でワキガ悪化!カラダの洗いすぎを今すぐやめるべき理由ワキガの臭いを消すため、ついナイロンタオルでゴシゴシと体を洗っていませんか?体の洗いすぎは、より体臭をキツくしてしまう可能性が高いのです。ニオイが気になる方は今すぐ洗いすぎをやめ、正しい洗い方と効果のあるクリームでわきが対策をしましょう。...

デリケスキンホワイトエッセンスに含まれる成分は?


レーザー治療以外の方法で脇の黒ずみなどを美白するには、厚生労働省から認められた美白有効成分が入っていることは重要です。

デリケスキンにはその薬用成分として『アルブチン』が配合されている美容液です。

デリケスキンホワイトエッセンスの有効成分
・アルブチン(薬用美白成分)
・ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸、2ーグルコシド)

アルブチンとビタミンCの相性は良く、美白効果を高めるために一緒に配合されているようです。

アルブチンについて知りたい方は、こちらで詳しくまとめています。

ハイドロキノンの原液イメージ
脇の黒ずみはハイドロキノンでなくアルブチン美白をおすすめする理由アルブチン配合の美容液で脇の黒ずみを解消しましょう。ハイドロキノンは刺激が強く、広範囲に使うことは難しいですが、肌に優しく美白ができるアルブチンは色素沈着やしみ、くすみなどの肌トラブルを改善に導いてくれます。ハイドロキノンなど他の美白成分との違い、さらに、デリケートな箇所に使えるアルブチンの効果、アルブチン配合の美容液を紹介していきます。...

デリケスキンの実体験レビュー!「使用感は贅沢美容液♪」

デリケスキンを使ってわかったのが、美容効果の高いスペシャルケアが手軽にできるということ!

ニオイケアもしたい人は、美容液だけでなく洗浄料とのダブル使いがおすすめです。

実際の使用感を紹介します。

ボディー用洗浄料『デリケスキン クリアウォッシュ』

容量:150ml
泡立てネットのサイズによりますが、洗顔用のネットの場合ワンプッシュでたっぷり泡立ちます。


お風呂においても邪魔にならないスリムボトルです


ワンプッシュはこれくらいでます。
テクスチャはねっとりとしたジェル状の洗浄料です。


泡立てネットを使えばワンプッシュでたっぷりの泡がつくれます。
気になるところに泡パックをするのであれば、洗顔ネットで2〜3回の泡が作れるので贅沢な泡ケアができますよ

香りはリラックスできる柑橘系で
ちょっぴりお高めのソープのような上品な気持ちになります。

とはいえ、使用した感想から言うと、クリアウォッシュは香料でニオイを消すというような商品ではないです。
古い角質を優しく除去して潤いを保持するので、臭わない体質づくりができます。

デリケートゾーンに使っても、ピリピリしないです。
ボディーソープだと刺激が強くてピリッとした痛みを感じますが、クリアウォッシュは無添加で刺激が少ないので安心です。

デリケスキン クリアウォッシュ
無添加6つのフリー

・パラベン
・エタノール
・シリコン
・鉱物油
・合成着色料
・合成香料

毎日使うので、肌に負担がかからないものであるのは嬉しいですね。

美白美容液『デリケスキン ホワイトエッセンス』


シンプルなプッシュボトルです。


『デリケスキンホワイトエッセンス』のテクスチャーは見た目はクリームですが、伸ばすとジェルのように早く浸透します。
ワンプッシュだとこれくらいでてくるので、片脇に十分な量使うことができています。


クリームなのにベタつかず、サッと浸透してくれます
手のひらに出したクリームをのばしていくと、手首の付け根あたりですべらなくなりすぐに浸透してくれます。
お風呂上がりの清潔な肌に塗るだけです。

敏感な箇所にぬってもヒリヒリせず、保湿クリームと同様に使えます。

デリケスキンのホワイトウォッシュ
無添加6つのフリー

・パラベン
・エタノール
・シリコン
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・合成着色料、合成香料

デリケスキンがおすすめな人

・脇の汗臭、生理中の不快なニオイが気になる

・脇、デリケートゾーンのくすみが気になる

黒ずみの予防

このような黒ずみ、ニオイをはじめとする悩みを持つ女性に支持されています。

またボディウォッシュは柑橘系の爽やかな香りで嫌みがないので彼氏や旦那さんと共用でも使えます。

デリケスキンは、カミソリによるムダ毛処理、また衣類の摩擦やインナーの締付けによって、肌に負担がかかりくすんでしまった部分のケアがしたい人には最適の美容液です。

デリケスキンと他の黒ずみケア商品との違いは?

浸透力がスゴイ!ベタベタせずに潤う

脇などの汗のかきやすい所にぬるため、汗で流されないか浸透力の高さは重要視していました。

デリケスキンは2プッシュをたっぷり手のひらに伸ばしてみると、
最初は浸透するのに時間がかかりそうな感じがありましたが、30秒くらいでほぼすべてのクリームが浸透し始めます。


これは塗り伸ばし終わった後の手のひらの写真です。
デリケスキンを塗った左手は、皮膚表面の角質に潤いを感じました。
見た目でもツヤがあるかとおもいます。

乾燥した皮膚にスッと浸透してべたつかないので、脇やデリケートゾーンにも毎日ストレスなく使えるクリームです。

定期購入の必要がない

他の黒ずみクリームは、2回以上注文することが前提となっていることが多いので、単品購入だと定期便価格の2倍にもなりますが、デリケスキンは定期便購入する必要がなく自分のペースで使うことができます。

クリアウォッシュ(洗浄料)とセットで使いたい人は絶対に定期便がおすすめです。
初回購入は40%オフになっており5,184円(税抜)で購入することが可能です。
なんと、美白美容液を単品購入する価格でボディーソープが無料でもらえてしまうくらいお得なのです。

ボディーウォッシュとのセット使いで最もコスパが良い

ニオイケアもかねて使うのであれば、ボディウォッシュとのセット購入をしたいですよね。

デリケートゾーンの美白ケアができるクリームとボディーウォッシュがセット購入できるのは、私の知る限りデリケスキンのみです。(他にもあるのご存知の方、ぜひ教えてください!)

ワキガ対策のクリームとボディーソープのセット販売であれば、このようにセット購入可能ですが、デリケスキンのほうがリーズナブルに初回購入できます。

ボディーソープとのセット販売
デリケスキン 5,184円(税抜)

クリアネオ 6,980円(税込)

デオシーク 6,480円税抜)

デリケスキンのメーカーである『ミュゼプラチナム』はどんな会社?

大手の安心感!脱毛サロン「ミュゼ」の運営実績がある

株式会社ミュゼプラチナムは、脱毛サロン「ミュゼ」の運営や、化粧品などの企画・開発・販売を行う会社です。

ミュゼはその知名度が高く、全国に179店舗(※2017年時点)ある大規模サロンです。

私自身もミュゼ脱毛にお世話になっており、私が通っていたときは無料のキャンペーンで本当にワキ&Vラインが永久0円で脱毛できることを体感しました。
満足いくまで通えるのが嬉しいところです。

初心者が通いやすいキャンペーンなども豊富で、多くの女性に支持されているサロンであると感じています。

美容脱毛サロンだからこそ聞けるお客さんの声が反映された「ミュゼコスメ」

脱毛の効果は肌の状態によっても左右されるので、脱毛の施術の効果を高めるために
ミュゼでは保湿の重要性について利用者に伝えています。

ミュゼで脱毛するときも、ダメージを受けやすく、乾燥しやすい箇所は保湿を日ごろからするようにスタッフの方に言われているのを覚えています。

部位によってはデリケートになってくるのがお肌なので、なかなか人には聞けないケア方法もありますが、
その悩みを解決するために生まれたのがミュゼコスメです。

会員の肌の悩みに向き合ってきたサロンの強みを生かしてコスメを開発しているようですね。

デリケスキンはもともとミュゼ会員向けの美容液だった

もともとは、デリケートケアシリーズとしては会員向けにのみ販売していたボディケアアイテムでした。

ミュゼコスメの『デリケートケアシリーズ』は、2015年6月より会員向けに発売を開始し、累計販売数425,000個(2018年11月末時点)を突破した大人気シリーズです。

引用元:PRTIMES70%以上の女性が抱える肌悩みに応える!和漢西洋ハーブエキス配合で、ニオイ・くすみにアプローチ デリケートスキンのための大人気シリーズ『デリケスキン』

脱毛サロンとして蓄積されたノウハウ、さらにサロンに通う女性たちの生の声を聞いているからこそ、悩み解決できる商品開発を行える環境があるはずなのて、それが効果としてあらわれているのではないでしょうか。

脇の黒ずみで着たい服が着れない
ニオイが気になるから薄着になれない

迷って何もしないよりも1日も早い保湿、正常な肌のターンオーバーを整えることが大事です。
黒ずみは簡単に消すことはできませんが、早めの対策で少しずつ改善することは必ずできます。

脱毛サロンが開発した専用の美容液、ボディウォッシュで、悩みを解決してしまいましょう。

デリケスキン公式ページ