ワキガ

間違った臭い対策でワキガ悪化!カラダの洗いすぎを今すぐやめるべき理由

夏は汗のニオイが気になるので、シャワーの回数も増えますよね。

ワキガの臭いを消すため、ついナイロンタオルでゴシゴシと体を洗っていませんか?

しかい、力を入れてゴシゴシ洗うのは注意が必要です。

自然の消臭パワーを発揮する皮膚の常在菌と体臭の強さは影響し合っているため、体の洗いすぎは、より体臭をキツくしてしまう可能性が高いのです。

ニオイが気になる方は今すぐ洗いすぎをやめ、皮膚上にいる菌のバランスを整えましょう。

正しい洗い方と、効果のあるクリームによる殺菌でワキガ臭対策ができます。

皮膚にいる良い常在菌「表皮ブドウ球菌」は一回の手洗いで90%流れる

5822575a9196bd55b7300bceafc510c2_s
芸能人で福山雅治さんは、お風呂で体をせっけんで洗わないそうです。

シャワーだけで汚れは落ちるのか心配ですが、体の汚れは水で落ちるので問題ありません。

むしろ、ボディーソープやせっけんで体を洗うと、皮膚を守る必要な皮脂まで洗い流してしまうので、皮膚のバリア機能を高めるためには、洗剤を使って洗わない選択がベストなのです。

「表皮ブドウ球菌」を洗い流すとどうなるのか

ca62be810045ddb366f85c45998ecbc2_s
表皮ブドウ球菌は、美肌菌とも言われ皮膚を清潔に保つために欠かせない菌です。

皮膚上の汗や皮脂などの油分を食べて保湿成分を作りだし、弱酸性に保ってくれます。

体中の皮膚に存在していて、もちろん脇にも存在していますのでこの表皮ブドウ球菌を常に洗い流してしまうと、黄色ブドウ球菌などが繁殖し、ワキガ臭を放つニオイの元になってしまうのです。

昔ながらの固形石けんでも、常在菌の約9割を洗い流してしまいます。

常在菌は12時間後にはもとの状態まで戻ることはできますが、
数時間おきにカラダを洗ってしまうと、残されている良い常在菌が復活できず、その間に黄色ブドウ球菌、さらにもっとニオイを強くしてしまうジフテロイド菌などをじわじわと繁殖させてしまうことになってしまいます。

乾燥・肌荒れによって「黄色ブドウ球菌」が約3倍繁殖する

63d5e3f06190b04a662faa559a564eb2_s
表皮ブドウ球菌などの美肌菌の割合が減ってしまうと、肌のバリア機能が低下するため、保湿力が失われ肌が乾燥し、荒れやすくなってしまいます。

花王株式会社化学品研究所のC&S商品開発センター長、日置 祐一氏によると、「手荒れと手指衛生の科学」の中で、健康な手と手荒れしている手指からでは、検出される黄色ブドウ球菌の数に差があるそうです。

食品を扱う工場、外食産業に従事する人、さらに看護師(ナース)に従事する人の手に付着する黄色ブドウ球菌を、手荒れの有無によって調査したデータがあります。

荒れ性肌からの黄色ブドウ球菌検出率の比較
荒れ性肌からの黄色ブドウ球菌検出率の比較

健常な手からは、食品工場従事者4.2%、外食サービス従業員4.1%、ナース0%であるのに対し、手荒れ手指から検出された黄色ブドウ球菌率は、食品工場従事者で19.5%、外食サービス従業員13.7%、ナース20%でした。

このように手荒れをしている人からは、高い確率で黄色ブドウ球菌が検出されています。
この調査は手指に付着する黄色ブドウ球菌に関するデータですが、肌が乾燥し、荒れている状態だと、黄色ブドウ球菌の繁殖力が増すということがわかります。

ニオイを悪化させない体の洗い方とは

1

ナイロンタオルでゴシゴシと体を洗わない

ナイロンタオルの摩擦が刺激となり、肌にダメージを与えてしまいます。

汚れはたっぷりの泡で落とすようにし、敏感肌の人は手洗いをおすすめします。

ボディーソープの使用を控える

保湿成分をうたっているボディーソープもありますが、固形石鹸より洗浄力が高いボディソープは、その分皮膚にとっては刺激となってしまい、表皮を乾燥させてしまいます。

シャワーのみですませない

シャワーだけだと、皮膚をじっくりあたため汚れを落とすことができません。
湯船につかり皮膚を温め、汚れをとるようにしましょう。

「表皮ブドウ球菌」は黄色ブドウ球菌の繁殖を抑える

57df08a2f0c22cde0c189c940a09d8d2_s

健康な皮膚にいる表皮ブドウ球菌を主体とした常在細菌は、黄色ブドウ球菌の繁殖を抑えるといわれています。
そのため、ワキガ臭の元であるニオイを発生させる菌の繁殖を抑えることができるのです。

どんなに制汗剤を塗り込んでも、強力な菌が脇にすみついていれば、ニオイの根本原因を改善することはできません。

ニオイが気になる方は、逆に洗いすぎによる良い菌の殺菌を極力抑え、表皮ブドウ球菌を奪わない入浴、そして、肌のバリア機能を高めるスキンケアを心がけてはいかがでしょうか。

清潔にした肌に菌が繁殖しないようクリームを

ワキガ臭を徹底的に抑えたいのであれば洗うことは最も重要ですが、ワキガ臭の原因菌が繁殖しないよう、外出時にはわきが専用のクリームで殺菌することで、におい対策ができます。

ワキガの臭いの原因は、アポクリン汗腺からでてくる汗と皮膚上の雑菌が反応することです。
そのため、ワキガの原因菌を殺菌する効果の高い制汗剤を使うことをおすすめします。

コスパ、効果にこだわり、ワキガクリームを試してきた私の中で最もおすすめできる制汗剤を紹介します。

『デオシーク』はお客様満足度93%!リニューアルでさらに消臭力UP
詳細を見る

デオシークの効果は人それぞれだと思いますが、私は雑菌の繁殖をおさえられていると実感しています。

以前は、会社でトイレの度にニオイの確認をしていましたが、ニオイチェックの回数がグッと減りました。
夕方になってもいやなツンとした臭いを感じることが減ったからです。

デオシークについての効果、実体験レビューはこちらの記事で紹介しています。

新しいデオシークに配合されたジャムウ
ワキガ対策できるデオシーク、損しないように事前に知りたいことすべてデオシークってワキガ臭を抑えられるの?効く、効かない口コミがあるので、どのわきがクリームを選べばいいか分からない人は実体験レビューを参考にしましょう。口コミだけだと、なぜ効かないのかその人の持つ前提条件が分かりにくいからです。ここではリニューアルしたデオシークについて徹底解説します。...

自分にあうクリームを使いたい。人気ワキガクリームの徹底比較で、中程度ワキガの人が使ったときの使用感レビューしています。

ノアンデデオシーククリアネオ
デオシークとクリアネオ比較!人気わきがクリームはどれがいいの?わきが専用のデオドラントを使うなら、効果があるものを買いたいですよね。 この記事では、こんなお悩みを解消します。 「自分...