黒ずみ対策

効果抜群のジャムウ石鹸の選び方!脇や股のニオイ黒ずみは解消できる

削ったチーズ

脇の黒ずみだけでなく、デリケートゾーンの臭いにも効果を発揮する石鹸「ジャムウ石鹸」が注目されています。

生理中や汗で蒸れた下着のイヤな臭いは、消臭クリームだけでは消すことができません。

角質、溜まってしまった垢など蓄積された汚れに菌が繁殖してしまうとニオイが強くなるので、日頃からデリケートな部分を、丁寧に洗い上げ、なおかつ乾燥させないことが重要です。

この記事では、どのジャムウを選べばいいか分からない人に、ジャムウの効果やおすすめの石鹸について紹介しています。

ジャムウとは

ジャムウとは、固有の成分を指すのではなく、インドネシア伝統の民間療法で植物の実や皮、根などを乾燥させたハーブを調合したしたものをさします。

ジャムウの魅力はなんといっても、雑菌の繁殖を抑え消臭効果が高いので、女性特有のデリケートな悩みに効果が期待されています。

嫌なニオイを強い香りでごまかすのではなく、ジャムウは雑菌繁殖を抑制してくれるので、ニオイの根本ケアをしたい人に注目されています。

おすすめのジャムウ石鹸

LONTAR(ロンタル)
「洗える美容ジェル」身体を洗いながらスキンケアができる新感覚のジャムウソープ。
臭いや黒ずみに有効な天然ハーブを配合したジャムウはもちろん、” グルカンオリゴサッカリド “も配合されています。
皮膚の良い善玉菌を殺菌せずに、優しく洗い上げることができる黒ずみソープはロンタルのみです!
ここまでおトクにまとめ買いできるのも、必ず2個目を使いたくなるからなのではないでしょうか☆
おすすめ度
価格(税込) 2本セット 4,700円(1本あたり150円お得)
4本セット 6,800円(1本あたり800円お得)
8本セット 12,397円(1本あたり951円お得)
容量 156g
ポイント グルカンオリゴサッカリド配合で、常在菌を守りながら優しく洗える

公式サイトは以下より天然素材で作られた女性に優しいジャムウ

ジャムウ・ハーバルソープ
ジャムウ
擦るよりも泡パックが有効!臭いと黒ずみ対策といえば、LCのジャムウ石鹸がおすすめです。
2003年の発売時に購入。初めて使ったのは学生のときで、素材本来の香りが好きになれずしばらく使っていませんでした。
ですが、余計な香料が入っていないため今では安心して使える石鹸だと思います。変わらない消臭効果にも感動。他にもステキな商品があるので、ショップをぜひチェックしてみてください♪
おすすめ度
価格(税抜) 1,933円(税込2,088円)+送料450円
容量 68g
ポイント ジャムウの固形石鹸で消臭効果を求めたい人向け♪

公式ページ

シークレットレディ ジャムウソープ
ジャムウソープ
ソープが溶けにくく、ジャムウを大容量で使いたい人に満足度が高い石鹸です。
シークレットレディのジャムウ石鹸は、特にアンダーヘアーが濃い方におすすめです。
自然由来の抑毛成分がアンダーヘアに働きかけ、ゴワゴワとした毛質をなめらかに、女性らしい質感に整えてくれます。
おすすめ度
価格(税込) 1,955円+送料650円(3箱以上から送料無料)
容量 100g
ポイント ジャムウ石鹸をたっぷり使いたい人には嬉しい大容量♪

公式サイトは以下より1つで5役!デリケートゾーン石けん【ジャムウソープ】

安く買う裏ワザ!皮膚の善玉菌を守る「ロンタル」

実は公式サイトが運営しているAmazonや楽天サイトでもロンタルが販売されています。

運営会社の「SUPLUS」、ロンタルの公式販売ショップ名「InnerDirection」として販売されているものが正規品ですが、購入で万が一不備があったときのことを考えると、SUPLUS、InnerDirection以外の販売代理店が販売する商品の購入はおすすめしません。
公式ショップが運営するAmazonなどで、少し安くで手に入れられる場合があるので、

単品購入をしたい人はチェックしてみてください。

人には言えない・・こんな悩みがあればジャムウ石鹸を使おう

生理中のイヤなニオイが気になる

バストの黒ずみが気になる

おりものシートを小まめに取り替えても臭う

・ブーツや靴のニオイが気になる

胸の谷間からイヤなニオイが上がってくる

首回りがザラついている

ワキガの症状がある

・汗のニオイが気になる

積極的に恋愛を楽しみたい

洗いすぎは皮膚の良い常在菌を殺菌してしまうため、余計にニオイ悪化の原因になりますので、洗浄力が強いボディーソープでゴシゴシと洗うのではなく、
マイルドな洗浄力のあるソープで汚れや垢をやさしく落とし、保湿をすることが重要です。

脇やデリケートゾーンは汗をかきやすく熱がこもりやすいので、古い角質が排出されていないと、すぐに臭いの原因になってしまいます。

 

 

ジャムウ石鹸の効果的な使い方

1.石鹸を泡立てたっぷり泡をつくる

2.指の腹を使ってやさしく洗う、気になるところは泡パック

3.洗い残しがないようにすすぐ

4.身体はゴシゴシ拭かない

汚れは十分おちるので身体を洗うときは力を入れずに、泡で洗うようにしましょう。

特に黒ずみが気になる脇やデリケートゾーンは、泡パックが推奨されています。

ナイロンタオルでゴシゴシNG?ワキガのニオイを悪化させる洗い方に注意

 

ジャムウ石鹸の注意点

ジャムウ石鹸は、普通の石鹸に比べて泡立ちにくいものが多いので、少ない泡で洗うことは厳禁です。泡が少ないと、どうしても洗うために力が入ってしまうため、ジャムウ石鹸をよく泡立てて使うようにしましょう。

ジャムウ ロンタル ハーバル ジェルソープはジェルタイプで泡だちもよく、これまでボディーソープ派だった人にも抵抗なく使えます。

固形のジャムウ石鹸は固めなので、泡立てる前にぬるま湯につけてから泡立てネットにこすると、泡が作れるようになります。

ジャムウ石鹸は、たっぷりの泡で洗うからこそ効果を感じられるため、量をケチって少なめで使ってしまうと、逆に効果を感じられないまま使い続けてしまうためやめましょう。

泡が水っぽくへたれてしまうと、テンションが下がってしまいます。身体はモコモコの泡で洗うのがやっぱり楽しいので、楽しみながら黒ずみケアできるといいですね。

まとめ

ボディーソープは安くて手軽に使うことができますが、洗浄力が強すぎるため、黒ずみやニオイに悩む人は今すぐ、デリケートな部分のケアができる石鹸を使いましょう。

インドネシアを発祥とする、天然由来のハーブを調合したジャムウの効果は消臭だけでなく、美肌・美白などの美容効果も期待ができます。

脇やデリケートゾーンを正しく洗い、乾燥のない健康な肌にすることで雑菌の繁殖を抑えることができるようになります。

さらに黒ずみには薬用クリームを塗ることで、脇などの皮膚の薄いデリケートな肌の保湿、美白ケアができるのであわせて併用してみてください。