黒ずみ対策

ノースリーブが着れないアラサーが選ぶ!脇ケアクリームおすすめ5選

黒ずみクリームおすすめ5選

脇のブツブツ、黒ずみを解消するには、専用の美白クリームが有効です。
黒ずみケア商品はたくさんありすぎて、自分にあったものを選ぶのが難しいという人は多いのではないでしょうか。

実は、黒ずみを解消する代表的な商品の成分自体は、どの商品もほぼ同じなのです。
この記事ではどのクリームを使うべきか、黒ずみクリームを選ぶポイントについて紹介していきます。

脇の黒ずみ、ブツブツを改善する商品一覧

クレアフォート
人気ワキガクリーム「ノアンデ」のメーカーによる黒ずみケア商品
長年のカミソリの使用や摩擦で色素沈着してしまった「黒シミ毛穴」へ保湿アプローチが可能。
ガサガサになってしまった硬い皮膚もなめらかに整えます。
定期便購入の縛りがないので、黒ずみケアデビューの初心者にもおすすめ!
初回価格(税抜) 4,960円
2回目以降の価格(税抜) 4,960円
返金保証 あり(120日まで)、定期便の購入縛りなし
おすすめ度

公式ページ

ピューレパール
デリケートゾーン訴求
販売メーカーと提携するドクターあり!ワキガクリームの「ラポマイン」と同メーカー
エステに行かなくても気軽にセルフケアできる黒ずみケアクリーム。
初回限定2,750円のお試し価格でためせます。
永久返金保証付きなので、返金期限を気にせずじっくり試せるところも◎
初回価格(税抜) 2,750円
2回目以降の価格(税抜) 4,750円(4回目以降は4275円)
返金保証 あり(期間に指定なし)
ポイント

公式ページ

スウィープホワイト
SweepWhite
美白にこだわりたい人に嬉しい「トラネキサム酸」が配合された黒ずみケア商品
美白効果の高いハイドロキノンを一度試したことがある、エステのケアが高くて続けられなかった人向け。
ハイドロキノンよりも刺激性が少なくマイルドな使用感です。
初回価格(税抜) 5,400円
2回目以降の価格(税抜) 5,400円
返金保証 あり(180日まで)
ポイント

公式ページ

 

黒ずみ・ブツブツ対策専用クリームの選び方

カレーの味は家庭でさまざまありますよね。
黒ずみ対策クリームも同じです。

黒ずみ、ブツブツに効果のある成分自体はすべて一緒ですが、販売会社、商品によって多少違いがあったり、どのような使い方をしたいのかでも変わってきます。

紹介する黒ずみ専用クリームには、黒ずみケア効果が期待できる「グリチルリチン酸カジウム」、「水溶性プラセンタ」が含まれています。

どのクリームを選べばいいか悩んでいる方に、特徴をわかりやすくまとめてみました。

おすすめNo1☆黒シミ毛穴に効くクレアフォート

クレアフォートを選びたい理由は大きく3つあります。

・黒シミ毛穴に効果
・ワキガクリーム「ノアンデ」との併用
・ワキガ、加齢臭対策など肌ケア商品のノウハウ

黒シミ毛穴にアプローチ

脇のブツブツや肌自体が汚くなっている人は、「黒シミ毛穴」に悩んでいます。

黒シミ毛穴とは、脇の毛穴に皮脂や角質が詰まり、黒くなってしまっている状態にもかかわらずムダ毛の自己処理で肌に刺激を与えてしまい、
毛穴自体に色素沈着が起こっている状態
です。

クレアフォートは、黒シミ毛穴にアプローチできるので、普通の脇の美白や保湿ケアだけでは効果がでないという人におすすめです。

ワキガクリーム「ノアンデ」との併用

クレアフォートの販売会社であるスタジオラインは、人気ワキガクリームのノアンデを販売しています。

ワキガ対策としてワキガクリームを使いながら、集中して黒ずみケアをしたいという人はライン使いができるのでおすすめです。

販売会社にワキガ、加齢臭対策など肌ケア商品のノウハウ

もちろん、商品の効果が一番気になるところではありますが、長く使うものでもあるので選ぶ際は販売会社についてもみておきましょう。

クレアフォートのメーカー・販売会社であるスタジオラインは、ワキガ対策クリーム「ノアンデ」や、加齢臭対策商品「AGICA」など、肌ケア商品開発におけるノウハウが蓄積されています。

2012年に発売開始されたAGICAブランドでは、2018年4月にニオイ対策ボディーソープ AGICAで新しい商品が発売開始されており、売れているブランドの商品のリニューアルや新開発など積極的に行っているようなので、他のブランドでも同じことがいえるのではないでしょうか。



クレアフォートは黒ずみケアクリームの中で唯一、最低購入回数の規定がないので気軽に試すことができます。

提携ドクターありピューレパール

ピューレパールの販売会社であるハーバーリンクスジャパンでは、美容ケア商品を扱う上で、提携するドクターがいます

提携ドクターである下平千夏医師は、都内皮膚科美容皮膚科院長を経て、現在は麻布十番今林クリニックで皮膚科医でもあり(2018年11月時点)、公式サイトではピューレパールのケアである、肌ダメージを抑える事、保湿による正しい肌ケアについて推奨しています。

ほとんどの黒ずみケア商品には、肌に合わないと感じた場合に返金することが可能ですが、ピューレパールの場合は、唯一その返金保証期間に期限がないため、半年後、1年後だったとしても返金を保証してくれています。

効果を感じる期間については3ヶ月を推奨していますが、個人差があるため自分のペースで使いながら、返金するかしないか検討することができます。

美容商品の販売会社に、提携するドクターがいるメーカーなので安心感がありますし、効果の高さについて第三者的な機関からもコメントをもらえる環境でもあるため、信頼して使うことができます。

脇訴求

美白こだわり派 スウィープホワイト

6つの商品の中で唯一、美白成分としてトラネキサム酸を配合しているのが、スウィープホワイトです。

デリケートゾーンはの蒸れや乾燥、衣服の摩擦などで慢性的に弱い炎症を起こしている状態だと、肌を守るためにメラノサイトが活性化してしまいます。

トラネキサム酸には、黒ずみの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働き、肌荒れを抑制する働きがあります。

トラネキサム酸がもちいられる商品

・化粧品
・サプリメント
・歯磨き粉
・風邪薬

トラネキサム酸の美白効果や保湿効果に注目される前から、止血剤や抗炎症剤として使用されていたので、化粧品としてはもちろん、歯茎の出血・炎症を抑えるために歯磨き粉や、喉の炎症を抑えるなど、色々なところに使われています。

トラネキサム酸が配合された商品で、美白にこだわりたい人はスウィープホワイトが満足度高く使えます。

SweepWhite

ニキビを治したいなら プチノン

皮膚の炎症を繰り返していたり、ニキビが気になるという人はプチノンを選びましょう。

黒ずみができやすいのは脇だけではありません。下着の締め付けや座りっぱなしで負荷がかかることが多いおしりにも、黒ずみやブツブツ、ニキビができやすくなっています。

プチノンの販売会社である三昧生活では、医薬品から健康食品、化粧品、生活雑貨類の企画から開発、販売を行っています。

なかでも医薬品の通信販売のおかげで、ECサイトであれば、対面では聞けない美容に関する悩み相談を受けやすいという強みを活かして、黒ずみケアでも、「お尻ケア」に精通したブランドを作っています。

もちろんプチノンはおしりだけでなく、脇をはじめとするデリケートな部分全身に使用できますが、おしりという広い範囲に使用することを想定されているのか、50gで約1ヶ月〜1ヶ月半分ほど使え、クリームの伸びが非常に良いです。

プチノン

たっぷり使える満足感 アットベリー

アットベリーの販売会社であるファーストフレンズは、美容ケア商品をインターネットで販売しており、黒ずみケア商品については老舗的なメーカーなのではないでしょうか。

以下のように、黒ずみをはじめとした美容系商品を売り上げていることを公式サイトで発表しているので、選ばれてきたことが分かり安心して買えます。

2016年2月 黒ずみケア商品の売上1億円を達成
2018年4月 イボケア化粧品の売上6億円を達成

アットベリーはジャータイプで唯一の大容量で60gも入っていますので、黒ずみ予防で全身に使いたい人にとっては嬉しい商品です。

クリームの容器の難点でもある、直接指でクリームをすくうと衛生的に心配という人は、スパチュラを使ってクリームをすくえば安心です。

アットベリーには、これまでの黒ずみ商品の販売実績があるという安心感があります。

薬用アットベリー

黒ずみ、ブツブツに効果的な有効成分とは

[抗炎症] グリチルリチン酸2k、グリチルリチン酸カジウム

グリチルリチン酸2k、グリチルリチン酸カジウムは、甘草の茎や根っこに含まれる成分で、漢方の原料として重宝されています。

炎症を抑える効果が優れているので、衣服の摩擦や自己処理のカミソリで受けたダメージがある肌をサポートしてくれます。

グリチルリチン酸カジウムは、以下のような皮膚の炎症を抑える作用が強い成分です。

・肌荒れ
・ニキビ
・急性の皮膚炎
・慢性の皮膚炎

水に溶けやすい性質のため、その利用用途は多岐にわたり、医薬部外品の有効成分としても配合されています。

グリチルリチン酸2k、グリチルリチン酸カジウムが配合された商品
・化粧水
・日焼け止め
・オールインワンジェル
・シャンプー
・風薬
など

強力な消炎作用がありながら、肌への刺激が少ないことから、敏感肌用の化粧品として用いられることが多いようです。

[美白成分] 水溶性プラセンタ

プラセンタエキスとは、動物の胎盤から抽出する美容成分のことです。

胎盤は赤ちゃんを育てるために必要な栄養素が豊富です。プラセンタエキスは胎盤自体ではなく栄養素を抽出したもので、美肌に必要なビタミン、ミネラルやアミノ酸がたっぷりです。

『美白成分』として医薬部外品有効成分に登録されているため、黒ずみの原因となるメラニンの発生を抑制してくれたり、メラニン自体の排出を促す効果が期待できます。

水溶性プラセンタが使われる商品
美白効果のある
・化粧水
・乳液
・クリーム

水溶性プラセンタは水に溶けやすく、化粧品によく配合されています。

デリケートゾーンのブツブツ、黒ずみの原因とは

デリケートゾーンとは、VIOラインや脇などの皮膚が薄く、黒ずみやすい箇所をさします。

いつのまにか黒ずんでしまった肌は、痛みを感じていないにもかかわらず、知らず知らずのうちに肌にダメージが蓄積されていっているのです。

黒ずみの原因をみていきましょう。

自己処理のカミソリ

ワキなどのムダ毛の処理で使うカミソリが、原因です。

カミソリで毛を剃ると、目に見えない無数の細かい傷が皮膚についてしまいます。

その傷のダメージが蓄積されると、肌を守るためにメラニン色素が発生し、皮膚が黒ずんできてしまいます。

特に、毛深い人はカミソリの使用頻度が高くなるため、肌も荒れやすくなってしまいます。

剃り味の悪いカミソリを使っている場合は最悪で、皮膚を切り刻んでいるようなもの。

力をいれなくても剃れるくらいがベストなので、見た目的にはまだ使える場合でも、刃は小まめに取り替えるようにしましょう。

衣服の摩擦

脇は腕を動かすたびに衣服にこすれてしまうため、日常的に肌ダメージを受けています。

アクリルやポリエステルなどの化学繊維、インナーではエアリズムなどのキャミソールやヒートテックが刺激になってしまう人もいますので
ダメージを抑えるために、綿素材の服を選んだほうが◎

最も理想的なのは、黒くなる前の予防としてクリームを使うことです。

20代のときはそれほど感じなくても、長年の衣類の摩擦の黒ずみは徐々に濃くなってしまうため
根気のいるケアが必要です。

気づいたときにしっかり保湿をする習慣が大事になってきます。

蒸れ

汗をかきやすい脇は、熱がこもりやすいので群れやすくなっていますよね。

また、おしり汗がスゴイという人。
おしりなどのデリケートゾーンも、座っている時間が長いと血流が滞り、下着締め付けで皮膚が蒸れ、荒れやすくなっています。

乾燥

群れやすい部分は、いつも湿っていると思い、乾燥に気づきにくい場所でもあるのです。

顔には必ず化粧水を塗るのに、黒ずみの気になるところを保湿してこなかったという人は非常に多いのです。

脇は特に汗、ワキガの臭いケアのため、制汗剤を多用しますので、制汗剤によって乾燥しやすくなります。

乾燥した肌はバリア機能が低下しますので、外からの刺激から肌を守るため、メラニン色素が生成されてしまい、黒ずみの原因にもなってしまいます。

お風呂の洗い残し

意外に多いのが、シャンプーやボディーソープの洗い残しです。

お尻や背中のブツブツができやすい人は、よく洗い流すだけで改善されることがあります。

石鹸の残りカスが皮膚への刺激となり、黒ずみやニキビの原因になってしまいます。

黒ずみ、ブツブツ対策クリームの効き目はいつ頃?

黒ずみは、ブツブツなどの肌トラブルは数日では改善できません。

ムダ毛の自己処理ダメージ、乾燥が進んでしまった肌に栄養を与え、元の健康な皮膚に、戻していくことが大事なのです。

そのため、各メーカーでは効果を体感できるまでの使用期間として3ヶ月を推奨しています。

効果がない市販品は使わないで

脇などの皮膚が薄いデリケートな箇所に使用すること、黒ずみに効果的な成分を含んでいるものは、薬局やドラックストアなどでは売っていません。

○ットノンや○シミンクリームなどには、黒ずみ専用クリームに配合されているような有効成分は入っていませんので、黒ずんだ肌への効果を期待することは難しいのです。

デリケートゾーン専用の黒ずみクリームを使ったほうが良い理由

プラセンタやグリチルリチン酸カジウムなどが有効成分として配合されている商品であれば、それなりの濃度が入っています。

黒ずみ肌へのアプローチとして、医薬部外品の有効成分になっているものを選ぶのが、一応の効果が期待できて安心です。

そのため、黒ずみが気になるときであれば、有効成分が入った専用クリームを使いましょう。

肌の調子が整い、黒ずみやブツブツが改善されはじめたら、健康な肌を保つための予防として専用クリーム以外の商品を使ってケアするのもアリです。

黒ずみ専用クリームは、定期便で購入するのが最もお得ですが、購入後は自分のタイミングによって定期便の配送頻度を変えることも可能です。

まとめ

黒ずみケアで即効性を求めるのであれば、美容皮膚科で専門医に相談することができますが、費用が高額なためハードルがあります。

そのため、自宅でのセルフケアをしたいという人は黒ずみ専用のクリームを使いましょう。

専用クリームには有効成分が配合されているため、
肌の炎症や乾燥をよくしながら皮膚をなめらかに整え、黒ずみの原因にアプローチが可能です。

これから黒ずみ対策を始めようとしている人は、
カミソリや毛抜きの使用、衣服の摩擦で少しずつ蓄積された色素沈着 “黒シミ毛穴”に注目している「クレアフォート」がおすすめです。

定期便の購入が最安となりますので、迷わず定期便で購入しましょう。

初心者に嬉しいのが、クレアフォートには定期便での購入の際の継続回数の決まりがありません。

1度試してみて万が一肌に合わないという場合は、返金保証が使えることも魅力の一つです。

【クレアフォートの口コミ】脇やアソコの黒ずみに続けたい1品脇の黒ずみ専用クリームは色々あるので、効果がないものを使って損はしたくないですよね。カミソリや毛抜きでダメージを受け、鳥肌のようなボツボツの脇でも正しいケアをすれば改善できます。この記事では、クレアフォートの美白効果、使い方や注意点、さらに実体験に基づくクレアフォートの口コミなどを紹介しています。...