ボディーケア

アジカグランテックの口コミは?体臭を消す最強成分が入っているので要チェック

アジカグランテックの口コミ

汗臭などの体臭だけではなく、加齢臭・脂臭によって服自体もクサイ場合は、ニオイがリセットできる強力なボディーソープが心強いですよね。

今回は加齢臭など嫌なニオイを防臭する効果がかなり高い「オオウメガサソウ葉エキス」が配合された、ボディーソープを紹介します!

アジカは肌への刺激を抑えながらも、ニオイ消しのような強力な効果があるボディーソープです。

その成分と高い防臭効果を紹介します。

『AGICA(アジカ)』のボディーソープ

皮脂臭対策用ボディーソープ「アジカグランテック」とは?

アジカのボトル
「皮脂臭」といってもピンとこない人もいるかもしれませんが、体臭の原因は汗だけでなく皮脂にもあります。

特に加齢臭は皮脂に原因物質が含まれていて、年齢を重ねると男女関係なく臭うようになります。

そんなイヤな加齢臭の原因物質を、99.88%除去できるボディーソープが「アジカグランテック」です。

4236パターンもの失敗を重ねてようやく成功した独自処方で、加齢臭に加えてミドル脂臭や汗臭などあらゆる体臭に対して、他には真似できない消臭力を実現しています。

それに加えて、ただ洗い流して殺菌するだけでなく、肌ケアにもこだわっているのも高い満足度の理由です。

乾燥による皮脂の過剰分泌を抑えるため、保湿成分はたっぷり配合されています。

また、加齢臭が気になる年代には嬉しい、エイジングケアが期待できる成分やハリ・透明感のある肌を目指せる成分も。
洗うことで、ニオイケアとスキンケアを両立させることができるボディーソープなんです!

アジカグランテックは女性も使えるの?

後ろ姿が悲しそうな女性
加齢臭に悩んでいるのは、男性だけではありません!ニオイ対策に使ってみたい、という女性もいますよね。

でも、なんとなく男性向けなイメージのあるボディーソープなので、強力な洗浄力でカサカサになりそうと心配になってしまいます。

アジカグランテックの洗浄成分は、市販の安価なボディーソープよりずっと優しい天然成分の石けん素地で、気になる皮脂汚れは竹炭がしっかり吸着してくれます。

肌に必要な潤いは残しながら、いらない汚れはしっかり洗い流せる処方です!

また、女性用化粧品でもおなじみのヒアルロン酸が3種類も配合されるなど、保湿対策もしっかり行えます。

ハリや透明感のある肌を目指せるような、男性よりむしろ女性向けとも言える美肌成分もしっかり配合!
実は、女性にこそ使ってほしいボディーソープなんです。

加齢臭やミドル脂臭はなぜ起こるの?

困った顔のイラスト
体臭の原因は汗や蒸れだと思われがちですが、すべてがそうではありません。

加齢臭は、皮脂に含まれるパルミトレイン酸が酸化して分解されることで、ノネナールというニオイ物質に変化することが原因で発生します。

パルミトレイン酸は、加齢とともに皮脂中の濃度が高くなるので、まさしく「加齢臭」となるわけです。

一方のミドル脂臭は、汗に含まれる乳酸と皮膚の常在菌が反応・変化してできたニオイ物質、ジアセチルが原因です。ニオイが古い油のような臭いがすることから「脂臭」と名付けられています。

また、ジアセチルは40歳前後のミドルエイジで特に多く発生するという特徴があります。

このように、特に不摂生などしていなくても、年齢を重ねることでニオイ物質が増えてしまうのです。

アジカグランテックに期待できる効果は?

アジカのテクスチャ
アジカは、強力な消臭効果があるボディーソープです。

販売会社であるスタジオラインは、アジカ以外にもワキガケアで人気の「NOANDEノアンデ」の企画・販売もしていますので、体臭ケア商品の効果の高さは折り紙付きです!

アジカの消臭力の高さ、特徴をみていきましょう。

アジカグランテックは「竹炭×銀イオン」で消臭できる

消臭するために重要なのは、汚れを取り除くことと殺菌・抗菌を徹底することにあります。

アジカグランテックが選んだのは、竹炭と銀イオンの組み合わせです!

竹炭はデトックス作用を期待してサプリメントにもなるほど、とにかく吸着する力が優れています。

キメの細かい泡とともに毛穴に入り込み、加齢臭の元であるパルミトレイン酸など、皮脂汚れをしっかり吸着してくれます。

素材選びにもこだわっており、通常の竹炭よりも吸着力が高く、天然ミネラル成分が豊富な燻製熟処理した竹炭を使っています。

また銀イオンは650種類の菌を殺菌する力を持ち、優れた抗菌作用もあります。

アジカグランテックの銀イオンは、純銀製でNASAが使用するほど高品質なもので、刺激が無く高い安全性を誇ります。

毛穴の中の皮脂汚れまでしっかり洗い流し、銀イオンで徹底殺菌できるので、加齢臭やミドル脂臭の他にも汗臭、足臭といった雑菌の繁殖が原因の臭い対策もできるのです。

たっぷりの保湿成分によって乾燥を防ぐ

アジカグランテックは、乾燥対策にも力を入れています!

スキンケアとしてはもちろん、乾燥が過剰な皮脂分泌につながって体臭となってしまうからです。

また、30代以降は肌の水分量が低下してしまうため、健やかな肌を保つためには外から保湿成分を補ってあげる必要がありますので保湿成分には、水分保持力の高いヒアルロン酸など5種類が配合されています。

肌の奥まで浸透するものから肌表面に保護膜をつくるものまで、それぞれに役割の違った成分だから潤い感が段違いに良いのです。肌の水分保持率が、従来品の6倍という実験結果も!

さらに、年齢サインにアプローチできる成分や、ハリや透明感のある肌を目指せるような美容成分もしっかり配合しているのでニオイケアだけではなく、年齢肌をトータルでサポートしてくれます。

低刺激な洗浄成分でしあがりがしっとり

市販のニオイ対策ボディーソープは、石油系の強力な洗浄成分を使用しているものが多くあります。

石油系は安価で泡立ちが良いので重宝されていますが、刺激が強く潤いを必要以上に奪ってしまうばかりでなく、肌に残りやすく肌荒れの原因にもなります。

アジカグランテックは、ニオイ対策ボディーソープですが洗浄成分はとてもマイルドで低刺激!

もちろん石油系は使っておらず、天然由来成分のみを厳選しています。肌のバリア機能を壊さないように洗うので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使えて洗い上がりもしっとり♪

乾燥や肌荒れは、皮脂や雑菌のエサを増やすことにつながり、臭いを発生させる原因となってしまいます。

とくに年齢を重ねた肌はデリケートで乾燥しやすいので、肌をいたわりながら優しく洗うのが正解です!

約75%オフ!980円で試せる公式サイトでキャンペーン中!
『AGICA(アジカ)』のボディーソープ

アジカ・グランテックの主な成分と効果と副作用

アジカの泡

アジカに配合されている成分には、消臭力を期待できる成分と保湿成分がたっぷり入っています。

アジカのニオイアプローチ成分

・オオウメガサソウ葉エキス
・ゴボウ根エキス
・チャ葉エキス

オオウメガサソウ葉エキスは、昔から生薬として使われるほど薬効のある成分で、副作用などもなく安全な成分です。

消臭力も優れていて、加齢臭の原因であるノネナールはもちろん、タバコ臭に対しても消臭機能を発揮します。
他にも保湿力に優れていたり抗酸化作用があったりと、加齢臭対策にはピッタリの成分です。

ゴボウ根エキスは、食卓にもあがるおなじみの野菜から抽出された成分です。

刺激やアレルギー性はなく、副作用などはありません。

消臭機能は、ゴボウを水にさらした時に出るアクに含まれる、クロロゲン酸というポリフェノールが持っています。

この成分がニオイ成分と結合することで、イヤな臭いを消す効果が期待できます。

その他、保湿機能や抗炎症作用も持っているので、肌荒れしやすい人にも安心の成分です。

アジカの保湿成分

・ヒアルロン酸Na
・アセチルヒアルロン酸ナトリウム
・加水分解ヒアルロン酸
・フィトスフィンゴシン
・低分子コラーゲン

ヒアルロン酸Naは保水力には優れているものの、分子が大きいので浸透力が低く、肌表面で保護膜を作ることにとどまります。

それを補うために配合されたのが、他の2つのヒアルロン酸成分です。

アセチルヒアルロン酸ナトリウムは肌馴染みが良く、洗い流してもしっかり吸着して離れないので、長時間にわたって保湿効果を発揮します。

そのため、肌表面と肌内部両方を保湿することができ、肌バリア機能を修復する効果もあります。

高い保湿効果から、スーパーヒアルロン酸という別名も持つ成分です。

加水分解ヒアルロン酸は、分子の大きさを通常のヒアルロン酸の100分の1ほどまで小さくしたものです。

小さくなったことで、角質層の深いところまで浸透できるようになったので、肌の奥で水分をたっぷり抱えることができます。

アジカの洗浄成分

・ココイルグリシンK
・ラウラミドプロピルベタイン

ココイルグリシンKは、ヤシ油を原料としたヤシ油脂肪酸と、コラーゲンの主成分であり、アミノ酸でもあるグリシンから作られた洗浄成分です。アミノ酸系界面活性剤としても知られています。

キメが細かくモチモチの泡が作れるのも、この成分のおかげです。

低刺激ですが、洗浄力はアミノ酸系の中ではしっかりしているので、洗い上がりはさっぱりしています。

単体で使うと、肌が乾燥してしまう場合もあるので、他に保湿成分などがしっかり配合されている必要があります。

ラウラミドプロピルベタインもヤシ油脂肪酸を原料としていて、ベタイン系両性界面活性剤に分類される洗浄成分です。

洗浄力はベビーソープに使われるほどマイルドで、刺激はほとんどありません。補助的な役割が強く、泡立ちをより良くしてくれます。

アジカのエイジングケア・ハリと透明感サポート成分

・アーチチョーク葉エキス
・クダモノトケイソウ果実エキス
・グリチルリチン酸2K
・フィトスフィンゴシン
・低分子コラーゲン
・セイヨウナシ果汁発酵液

アーチチョーク葉エキスには、注目の美容成分「シナロピクリン」が豊富に含まれています。

シナロピクリンは、メラニンの生成を抑制する美白効果がある他、肌弾力のアップによるハリ肌や、毛穴の目立たない肌を目指せます。

年齢による肌の悩みをトータルでサポートしてくれる、心強い成分です。

クダモノトケイソウ果実エキスは、あまり馴染みのない名前かもしれませんが、トロピカルフルーツとしておなじみのパッションフルーツ果実の抽出成分のことです。

この成分の特徴は、リンパ管に対して作用することです。リンパ管は体の老廃物を排出する機能を持っていますが、年齢とともにリンパ機能は低下して、肌にくすみやむくみが出やすくなります。

クダモノトケイソウ果実エキスは、リンパ液の流れを改善する効果があるので、引き締まった透明感のある肌を目指せるなど、エイジングケアも期待できる成分です。

ここまでニオイを徹底消臭する成分と、保湿効果がある成分が両立されたボディーソープは珍しいので、体臭ケアをしたい人、また汗が気になる夏だけ使うのも賢い使い方なので、チェックしてみてください!

定期便の回数縛りナシの最安値で購入可!980円でフルボトル試せます♪

『AGICA(アジカ)』のボディーソープ