黒ずみ対策

脇の黒ずみにはピーリングジェルが効果的!ターンオーバー促進で美ワキへ

黒ずみ解消のためのピーリングジェル

脇の黒ずみの原因の一つに、毛穴汚れがあります。

毛穴に詰まった皮脂をピーリングで除去することで黒ずみの原因を解消することができるので、ザラつきもさっぱりオフできます。

しかし、黒ずみの原因によってはピーリングケアで悪化してしまうことがあるので注意も必要です。

ピーリングでツルツルとした脇になるために、必要な手順を紹介します。

ピーリングとは

ピーリングとは、薬剤によって強制的に肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進させることです。

年齢によって、肌のターンオーバーは変わるとされ、
年齢×1.5が計算式として大体の目安を図ることができます。

※【目安】年齢別ターンオーバーの周期
10代  20代  30代  40代  50代  60代
20日  28日  40日  55日  75日  90日

肌表面の角質層をピーリングで溶かすことによって、本来のターンオーバーを待たずに生まれ変わりを促すことができるのです。

角質がたまっていると肌触りもゴワゴワしてきます。

洗顔だけではとれない古い角質をとると、洗い上がりの皮膚が柔らかく、もちもちと感じることができます。

 

ピーリングの成分


ピーリングの成分を大きく分け、3つにわけます。

AHA(アルファヒドロキシ酸)

グリコール酸や酒石酸・乳酸・リンゴ酸・クエン酸などの総称で、
グレープフルーツやレモンなどの果物によく含まれる成分のため「フルーツ酸」とも呼ばれています。

AHAは天然由来の成分で、角質を柔らかくして剥がれやすくしてくれます。

市販品にも多く含まれていて、マイルドにピーリングを行うことができます。

BHA(ベータヒドロキシ酸)

成分
サリチル酸

BHAは人工的に生成されたもので、AHAより強い角質除去効果を持ちます。

油溶性で毛穴への浸透が良いので、角詮やニキビ、シミなどに効果的とされています。
ですが、AHAより酸が強いので肌への刺激があり、家庭用には向きません

パパイン酵素や尿素

フルーツ酸ピーリングの効果が感じられなければ、パパインや尿素が配合されたピーリングをおすすめします。

パパイン酵素はタンパク質を分解することができます。

皮膚に作用することで、もろくなった皮膚表面の角質層をはがれやすくするのです。

また、尿素は硬くなった角質を柔らかくする成分が配合されており、かかとをなめらかにするパックやクリームにもよく配合されています。

足の角質は、カラダの他の部分よりも20倍も分厚いといわれているので、その角質に浸透できる尿素は、ピーリング効果を発揮することができます。

 

脇に使うなら刺激の強さと効果のバランス


AHAとBHAの違いとして注目したいのが刺激の強さです。

AHA BHA
成分 天然由来 人工
刺激


BHAピーリングの中でも、毛穴の奥の汚れまでアプローチでき、
肌への副作用が少ないとされるサリチル酸マクロゴールは、ニキビや毛穴汚れにかなりおすすめなのですが、それはあくまで顔のピーリングの場合です。

サリチル酸のピーリングは刺激や濃度の調整をあやまると、逆に肌への刺激が強いことからホームピーリングに適していません。

脇のピーリングは、毛穴汚れ、古い角質を除去することによって黒ずみを改善することなので、デリケートな箇所に使えて、刺激の少ないものを選びましょう。

※サリチル酸マクロゴールのピーリング自体は、
顔のニキビや毛穴汚れ、くすみにとても効果があるので気になる方はぜひ試してみてほしいです。
私は湘南美容外科クリニックのケミカルピーリングを受けました。

ピーリング後は顔がパッと明るくなり、一枚皮がむけたようなピュアな肌になれますよ。

 

脇にピーリングを使ってもいいの?


基本的に脇は刺激や乾燥が厳禁なので、ピーリングで無理やり皮膚をはがすことは避けたいところです。

しかし、黒ずみの原因が明らかに脇の毛穴汚れであるならば、ピーリングを一時的に取り入れるのは効果的です。

市販されているAHA系ピーリングは、マイルドな使用感ゆえに使いすぎてしまうため、パパインや尿素が配合されたピーリングの使用をおすすめします。

パパインや尿素配合のピーリングジェルの刺激自体はそんなに変わらない使用感ですが、ピーリング効果はAHAより高いと感じています。
※あくまでいち個人の使用感となります。

 

パパイン配合のピーリング厳選3選

パパイン酵素配合のピーリングジェルでイチオシを紹介します。

1位 フィトメール

パパイン酵素配合のピーリングで、肌をやわらかくします。

フィトメールのピーリングは、肌に刺激が少ないクリームタイプなので、

毛穴の汚れをとりながら、うるおいを逃がさず肌を整えます。

◆成分◆
水、ミネラルオイル、DPG、カオリン、セタノール、TEA、PEG/PPG-14/4ジメチコン、カルボマー、コハク酸トコフェロール、ステアリン酸、乳糖、パパイン、パルミチン酸、ピロ亜硫酸Na、ラミナリアディギタータエキス、グルコン酸クロルヘキシジン、フェノキシエタノール、香料、青1

 

 

価格 5,700円(税抜)
容量 50ml
評価

2位 旅美人むきたまご肌 お顔用ピーリングジェル

旅美人シリーズの化粧品は温泉で使ったことがある人もいるかと思います。

ザクロエキス配合のピーリングは、洗いあがりの肌もしっとり。

温めた肌にのせたソフトジェルの質感は、刺激を抑えながらピーリングができます。

◆成分◆
水、BG、エタノール、グリセリン、PEG-200、ザクロエキス、尿素、クエン酸Na、クエン酸、アルギニン、カルボマー、PEG-60水添ヒマシ油、香料、TEA、赤102、イミダゾリジニルウレア、メチルパラベン

 

価格 2,808円(税込)
容量 270g
評価

3位 ダイズとパパインのピーリングジェル

プチプラでお財布に優しいピーリング。

パパインが配合されているのでピーリング効果を感じることができますが

保湿成分が少ないので、使用後は乾燥を感じやすいかもしれません。

◆成分◆
水、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムブロミド、イソプロパノール、香料、リンゴ酸、デキストリン、BG、パパイン、ダイズ種子エキス

価格 1,296円
容量 231g
評価

脇のピーリングのやり方

1.お風呂につかって脇をしっかりあたためる

温めることで毛穴を開かせます。ホットタオルで脇を温めるのも有効です。

2.ピーリングをぬる

ピーリングジェルによって、濡れた皮膚で使えるかどうか変わってきますので、濡れた状態の使用が推奨されてない場合は水気を拭き取りましょう。

3.こすらないように優しく円をかくようになじませる

ジェルが薄くのっているところは、指の力が入りやすいので気をつけながら塗りましょう。

4.ジェルを洗い流す

ピーリングジェルを洗い流します。

シャワーで洗い流すときには、肌をゴシゴシこすらないように気を付けます。

 

脇のピーリングの注意点

ピーリング剤はケチらない

少量のピーリングジェルを皮膚に塗り伸ばすと、必要以上に力がはいってしまい脇を刺激してしまうため、1回の使用量を守るようにしましょう。

塗り伸ばしたピーリング剤を軽くなでるようにするだけで十分効果があります。

ピーリング剤は長時間肌の上におかない

ピーリングは肌表面の角質を溶かすので、置く時間が長くなると刺激になってしまいます。

肌にピーリング剤が残らないように洗い流すときも念入りに。
シャワーで流すときにゴシゴシと触らず、優しく流すようにしましょう。

ピーリング剤で肌を強くこすらないように

脇の皮膚はデリケートです。

ピーリング剤で力強くこするのは絶対にNG

汚れを掻きだすように脇を強くこすってしまいがちですが、刺激になって黒ずみが悪化する可能性がありますので注意しましょう。

 

ピーリングのあとは保湿でぷるぷるの脇へ


肌に優しい成分だからといって、毎日の使用はおすすめしません。

ピーリングは週一程度にし、使用後はしっかり保湿しましょう。

一時的にお肌のバリア機能を低下させてしまうこともあるので、お風呂上りのうるおいケアを充実させる必要があります。

保湿で余分なもの一掃し、黒ずみのないピュアな肌をめざしましょう。

黒ずみクリームおすすめ5選
ノースリーブが着れないアラサーが選ぶ!脇ケアクリームおすすめ5選脇のブツブツ、黒ずみを解消するには、専用の美白クリームが有効ですが、実は黒ずみを解消する代表的な商品の成分自体はどの商品もほぼ同じなのです。 この記事ではどのクリームを使うべきか、黒ずみクリームを選ぶポイントについて紹介していきます。...