衣類・洗濯

消費税が上がる前に制汗剤をまとめ買いしたい人へ「クリアネオ」の消費期限は?

心配そうにスマホを見る女性

安倍総理、やってくれましたね。
2019年10月に消費税が上がるまでに、日用品をまとめ買いする人が増えてきました。

夏だけでなく、季節問わず汗ケアグッズが必要な人にとっては、数百円とはいえ、塵も積もれば山となる出費が痛い!

そこで、ワキガに効く制汗剤はまとめ買いできるのか、そしてまとめ買いするにあたって消費期限はどのくらいの期間なのかを徹底リサーチしました。

調査した制汗剤一覧

クリアネオの消費期限は消費税が上がる前に制汗剤をまとめ買いする人へ2 今回調査した制汗剤一覧 ・クリアネオ
・ノアンデ
・ラポマイン
・デオシーク

 

どれも、ワキガのニオイ消臭に定評があるワキガクリームですね。

消費期限は公式ページに消費期限の明確な記載が見つけられなかったため、各メーカーのお客様センターに問い合わせをさせていただきました。

消費期限は未開封の場合は3年、開封後は1年が多い

クリアネオの消費期限は消費税が上がる前に制汗剤をまとめ買いする人へ3

問い合わせの回答によると、すべてのメーカーでクリームの消費期限は「未開封の場合は3年」で、「開封後は1年」とのことでした。

殺菌成分が入っていますが、成分の変質をさけること、さらに天然成分を使っていることもあり消費期限も開封1年という期間なのかもしれません。

制汗剤ごとに見ていきましょう。

ワキガクリームの消費期限、お得な購入方法の一覧

クリアネオの消費期限は消費税が上がる前に制汗剤をまとめ買いする人へ1
  税8%価格 税10%価格 差額(10%-8%) 1年分(10%-8%)
クリアネオ 5,378円 5,478円 100円 1,200円
ノアンデ 5,356円 5,456円 100円 1,200円
ラポマイン 5,540円(定期便4回目以降) 5,643円 103円 1,236円
デオシーク 4,730円 4,818円 88円 1,056円

 

1本分の消費量は個人差もありますが、毎月1本消費しているとすると、1年間で約1000円程差額がうれます。

例えばクリアネオだと1200円くらい年間でアップするので、美味しいランチ1回分くらい1年間で節約できますね。

これまで定期購入している人はクリアネオがお得

クリアネオ消臭

クリアネオの購入履歴がある場合、実はHPには記載のないラインナップの用意(3本まとめ買いセット等)があるそうです。

購入者であれば、お得に買えるプランの提供があるため、早速電話してみました。

→続編準備中