わきがクリーム 口コミ

デトランスαはドンキホーテにある?実は最安値の購入先が複数あった

デトランスの最安値

デトランスαは制汗効果抜群のデオドラントです。

ドンキホーテやマツキヨなど購入できる場所を探しても、店舗では売っていなかったので購入場所を調べました。

今なら定期購入が不要の公式サイトで70%オフで購入できるようです。

初回限定のお得な価格で、最強と言われるデトランスαの実力を試してみましょう。

70%OFFでデトランスαと人気デオドラントを購入する方法を先に知りたい方はコチラ

デトランスαとはどんな商品なの?

デトランスαは、医療先進国デンマークで開発された汗対策商品です。

1度の使用で最大1週間もサラサラキープできるということで、「汗止め効果最強では?!」と噂になっています。

ちなみに、商品パッケージはPerspirex(パースピレックス)という名前になっていますが、これはヨーロッパでの販売名です。

ヨーロッパでは、30年以上にわたってワキガや多汗症に悩む多くの人々が愛用中で、日本でも累計200万個以上の販売実績があり、リピート率も92%を超える大人気商品です。

人気があるというわりに、全然見かけないけど…?と思う方、実はデトランスαは日本未入荷商品で、日本での正規販売会社はYOUUP(ユーアップ)のみです。

YOUUPが運営するデトランスα公式サイトのみが正規販売を行っているので、それを考えると200万個という数字は性能の高さを証明していますね!

デトランスαと人気デオドラント「デオエース」がついてくる限定キャンペーン今だけ!

デトランスαはなぜ強力に制汗できるの?

デトランスアルファ現物
一般的な制汗剤は、汗を吸収するパウダーなどが配合されていますが、デトランスαは全く違う方法で汗対策を行います。

デトランスαが強力な制汗力を発揮できる一番の理由は、高濃度配合された塩化アルミニウム(アルミニウムクロリッド)にあります。

塩化アルミニウムは、汗腺の内部を塞ぐように皮膚に働きかけることで、汗の分泌を物理的に抑制します。

このようなプロセスだから、デトランスαは最大約1週間も効果が持続するわけです!

では、デトランスαにはどのくらいの塩化アルミニウムが配合されているのでしょうか?

一般的に、化粧品などの成分表示は、含まれている量が多いものから記載されます。

デトランスαの成分表示を見てみると、普通肌用はアルコール成分についで2番目、アルコール不使用の敏感肌用では1番目にアルミニウムクロリッドの文字が!ここからも、かなりの高濃度配合であることが分かりますね。

 

デトランスαの口コミが微妙?効果の真相を調査しました!

デトランスαは海外製とあって、やはり日本人の肌に合うのかどうか不安な人もいますよね。

気になってネットで調べようとすると、検索候補には「効かない」「危険」といったマイナスイメージの単語が上位にきてしまいます。

しかし、@コスメの口コミ評価は7点満点中約6点と非常に高評価です。

これだけでは、肌との相性どころか効果があるのかどうかも分かりませんね。

そこで、何が本当なのか口コミを細かく調べてみたところ、真相が見えてきました!

制汗に関しては、やはり文句なしに効果を実感している口コミがほとんどです。

しかし、一方でかゆみや痛みといった肌トラブルがでるという口コミもあり、低評価の原因となっています。

本当に肌に合わなかったという人もいますが、よく見てみると間違った使い方をして肌トラブルを招いている人も少なくありません。口コミが微妙な原因は、ここにあるようです。

デトランスαで効果を実感できなかった口コミ

デトランスの悪い口コミ

◎塗った瞬間から痛みが
おそらく、アルコールが弱い人には痛みがでます。
自分は塗った瞬間燃えるような痛さで悶えながら1つ使い切って諦めました。(痛すぎて、痛みに慣れるまでつねってました…)塗った後は真っ赤になりイタかゆいし、やっぱり汗は完全には止められないし、
値段は高いし、海外製なので手軽に手にできない
なぜこれで好評価!?という感じなのですが、口コミ見てみると痛くならない方が大半なのですね;

引用元:@コスメ

◎痒くて我慢できない…
とっても口コミ良かったので思い切って値段もお高めでしたが購入しましたが、制汗効果など実感するよりも前に塗った直後から痒くて痒くて我慢できませんでした。ちなみに、特別敏感肌などではなくどちらかと言えば肌は強い方です。
アレルギーなどもありません。
3日間使用し、1日目は暑くも寒くもない日で元々そんなに汗をかく方ではないのですが確かにサラサラ感が持続していたように思います。
2日目は、少し暖かい日でしたので多少の汗をかいたので正直なところ凄い!といった感じはしませんでした。
3日間塗ってみて、1日目2日目は効果を実感したく泣く泣く我慢しましたが、3日目には痒みにプラスして痛みまで出てしまいとても我慢できる状態じゃなく、塗った直後にウェットティッシュで拭き取りました。
拭き取ったら痛み、痒み共に随分引きました。
口コミとてもいいので使い続けたかったですが、効果の凄さよりも痒みの方が私は勝ってしまいとても継続しては使用出来ないです。
私には合わず、残念です。

引用元:@コスメ

デトランスαの制汗効果については、全く無いと感じている人は見当たりませんでした。

しかし、肌への刺激を感じる人は一定数確認できます。

その原因としてまず考えられるのが、アルコール成分が多く含まれていることです。

痛みを感じる人は、そちらが刺激になっている可能性が高いです。

現在デトランスαのワキ用商品には、アルコールフリーの敏感肌用もあります。

公式サイトではお試し版の敏感肌用がセットされている購入方法もあるので、そちらで試してみるのも良いですね。

また、デトランスαは一般的な制汗剤と違い、夜塗ったら朝拭き取る必要があります。

これは高濃度に塩化アルミニウムが配合されているためです。この拭き取りをしない人が意外と多く、結果的に痒みにつながっていました。

強い痒みが出たという2つ目の口コミの人も、3日目にして初めて拭き取りを行ったようです。

成分が強いので、使用方法はしっかり守りましょう!

デトランスαで効果を実感した口コミ

◎週イチ使用でコスパも良し
これ、ほんとーに汗とまります!
私は夏も、冬でもグレーの服は避けるぐらい結構汗をかきます。
緊張したり、少し走ったりするだけで脇汗かくので本当に嫌でした。
この商品は、同じく汗っかきの妹に教えてもらって購入しました!

お風呂上がりに塗って翌朝ふくだけで脇汗ピタッ!です。
着れなかったグレーの服を着て走っても脇汗ノンノンです。本当にびっくり。
痒くなったりはたまーに、すこーしありますが効果が良いので気になりません。

私の場合、1週間に一度で充分でコスパも最高です。ステマぽくなりましたが←
本当におすすめです。

引用元:@コスメ

◎痒みも出なくなり、楽チン
これ凄いですね!! 全然汗出ません。
でも普通のロールオンタイプの制汗剤のように塗ると速攻チリチリ痒くなりました。
夜チョンチョンチョンと付けてコットンで軽く伸ばし、朝洗うかウエットティッシュで拭き取ると全然痒みが出なくなりました。
ワキでもうぶ毛しか生えてこないような柔らかい場所に付くと痒くなるようです。
なので余計な所に付かないように使っています。
少し面倒な感じですが1度塗れば何日かは塗らなくても平気なので、逆に!?楽チンです。

引用元:@コスメ

評価の良い口コミは、制汗に対する満足度が高いのはもちろんのこと、肌トラブルもほとんど無いという意見が多く見られました!

汗かきの人でも、数日に1回の使用で十分な効果が感じられています。

しっかり正しい使い方を守っているのが、トラブルなく効果を最大限に引き出せる要因と考えられます。

また、直塗りではなく湿らせたコットンに少量つけて、それを塗るという方法だと刺激がかなり減らせるようです。

肌トラブルが心配という人は、まずこの方法から試してみるのが無難です。

ドラックストアにある制汗剤は1000円程度で購入できるので、デトランスαは少々割高に感じられるかもしれませんが、使用頻度の低さを考えるとコスパは十分、手間も軽減できて、汗に対してストレスフリーになれるのは大きな魅力ですね!

口コミで分かった!デトランスαはこんな人におすすめ

デトランスαは、汗の多さやワキガに悩む人など、汗に関する悩みを持つ人が「スゴイ!」と言いたくなるほど効果を実感できる汗対策商品です。

汗に困っている人にはぜひおすすめしたいのですが、高配合された成分の強さから、痒みが出てしまう人がいるのも事実です。

しかし、痒みなどの肌トラブルが出てしまっているという口コミは、間違った使い方をしている割合が高いことが判明しました。

デトランスαは、市販されている制汗剤とは汗を抑える仕組みが全く異なります。

そのため、塗ったら必ず拭き取りが必要で、他の制汗剤と同じように使ってはいけません。

数日に1回、夜塗って朝拭き取ることを面倒がらずできる人なら、試す価値アリです!

デトランスαが選ばれる3つの理由①ワキガ人口が多い欧州発なので効果が強力

腕をのばす女性
欧米人は、体質や肉中心の食生活が影響してワキガ人口も多いです。

体臭をごまかすために、強い香りの香水をつけているイメージもなんとなくありますが、実際はエチケットとしてデオドラントにもしっかり気を使っています!

9割の欧米人が汗や臭いを気にしているとも言われ、とにかく臭いにデリケートなんです。

そんな国のひとつ、デンマークで開発され、ヨーロッパをはじめ世界中でヒット商品となっているのがデトランスαです。

もちろん、バツグンの制汗力がヒットの大きな要因ではありますが、無香料なうえ肌表面に何も残らないというのもポイントです。

香水の匂いを邪魔せず、服にパウダーがつくこともないので、オシャレな欧米人の支持が集まったのではないでしょうか。

デトランスαが選ばれる3つの理由②汗を抑える効果が高い

防水効果
デトランスαは、とにかく汗がピタっと止まると話題になっている制汗剤です。

デンマーク基準の配合濃度であるデトランスαは、汗を抑える成分として塩化アルミニウムが高濃度配合されている、その効果の高さから多汗症の治療にも使用されています。

一般的な制汗剤は、肌表面に膜を作ったり、パウダーに汗を吸収させて制汗します。

この方法だと、汗を多くかくと制汗成分が流れてしまい、汗かきの人には効果があまり実感できません。

一方で、デトランスαに含まれる塩化アルミニウムは、汗腺を閉じるよう皮膚に作用して汗が出てくる経路を塞ぐので、分泌そのものをシャットアウトできます。

だから、汗かきの人でもサラサラが長続きするのです。

デトランスαが選ばれる3つの理由③徐々に塗布頻度が減らせる


公式の商品説明には、1回の塗布で最長約1週間効果が続くとあります。実際、口コミでも1週間に1回の使用で効果が十分に感じられているというものがありました。

普通の制汗剤は毎日使用するので、1回だけで何日も効果が続くというのは、ちょっとイメージしにくいですね。

このような使用方法が可能となるワケは、デトランスαが汗腺に直接働きかけるからです。

そのため、成分がしっかり浸透すれば、汗腺を塞ぐ期間も長くなり塗布頻度を減らしていけるのです。

公式におすすめしている使用頻度は、1週目は毎日、2週目は1日置き、3週目以降は効果の出方に合わせて週1〜3回程度としています。

最初は、朝の拭き取りが面倒に感じるかもしれませんが、使い続ければ最長1週間もデオドラントケア無しでOK!ラクしてサラサラキープできるのは嬉しいですね。

デトランスαの正しい使い方

デトランスαは、市販の制汗剤とは使い方が全く違います。同じように使ってしまうと、痒みなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

正しい使い方は、以下のような手順です。

①夜、できれば入浴後の清潔なワキにデトランスαを塗る
②乾いたのが確認できてから、パジャマなどを着る
③翌朝、濡らしたタオルやウェットシートなどで、塗布部分を拭き取る

初めて使用する人や肌トラブルが心配な人は、デトランスαを直塗りするのではなく、濡らしたコットンに少量取って塗布するのがおすすめです。

また、デトランスαは敏感肌用もあるので、使い比べて肌の状態を見るのも良いですね。

使い方の最大のポイントは、③の拭き取りです!
他の制汗剤とは大きく異なる手順で、拭き取らないと痒みの原因となるので忘れず行いましょう。

デトランスαの効果を引き出すためには

就寝前のくつろぎ
正しい使い方をすることが、デトランスαの効果を最大限に引き出すポイントとなります。

デトランスαは、汗腺を塞ぐ成分を浸透させることで汗を止めます。

塗布する時間帯が夜となっているのは、就寝中は汗腺の働きが低下するので、より効果的に成分を浸透させることができるためです。

ただし、塗布後しっかり乾く前に服を着ると、成分が浸透する前に服に付いてしまい、十分に汗腺を塞ぐことができません。

口コミでは、より高い効果を得るために拭き取りを行わない、という人が意外といるのですが、これは完全に間違いです!デトランスαには、肌表面で汗を吸収する成分は入っていません。

塗りっぱなしだと、高濃度成分が肌に刺激を与え続けることになるので、強い痒みが出るなど肌トラブルの原因となります。

最も効果を引き出す方法は、夜塗り、しっかり乾かしてからパジャマを着て、朝拭き取る!たったこれだけです。

デトランスαを使ってはいけない場所はあるの?

デトランス使える場所は脇
デトランスαは、ワキ専用のロールオンタイプと、手足用のローションタイプがあります。
さらにワキ用は普通肌、敏感肌、強力版の3種類がラインナップされています。

いずれも使用できる部位は指定されていて、他の部位には使用できません。脇のみに使用します。

敏感肌用はアルコールフリーですが、それでも塩化アルミニウムが刺激の強い成分なので、他に気になる部位があったとしてもデトランスαの使用は避けましょう。

ちなみに、手足用ローションは塩化アルミニウム濃度がワキ用よりも高いので、刺激もさらに強くなります。

デリケートゾーンなどは臭いが気になる人が意外と多いですが、特に刺激に弱い部位なので絶対に使用しないでくださいね!

デトランスαの最安値は?公式サイトvs楽天vsアマゾン

デトランスとデオエースのセット
大手ショッピングサイトでデトランスαを調べてみると、AMAZONでの販売は確認できませんでした。

デトランスαを1個買う場合、公式サイトではものすごくお得です。
お試し敏感肌用、またはポーランドの制汗剤デオエースがセットでキャンペーン価格2900円で購入可能になっています。

一方、楽天での最安値は2400円でした。
その他、Qoo10などでも公式より安価で販売されていましたが、デトランスαは日本未入荷品なので他サイトで買うのは危険です。
これらは個人輸入または転売品で、最悪の場合は類似品で全く別物ということもあり得ます。

公式ではない以上、商品の保証はおろか正規品が届く確証も無いので、購入はおすすめしません。
信用性も含めて、公式サイトでの購入が最も賢い選択です!

公式サイトでは、最大70%オフにもなる「デトランスα」と人気デオドラント「デオエース」のキャンペーンが実施中です。

期間の告知がないので終了してたらオワリ!公式サイトのキャンペーン

デトランスαはドン・キホーテやマツキヨで購入できる?

デトランスの購入場所
そんなに効果があるなら、試しにそのへんのお店で買ってみたい、と思う人もいますよね。

ドン・キホーテなどは色々なアイテムが大量にあるので、置いてありそうな気もします。
しかし、日本未入荷品であるデトランスαは、残念ながら市販されていません。

もちろん、マツキヨをはじめとしたドラッグストアでも取り扱いがありません。

正規品は、YOUUPが運営する公式サイトからのみ購入することができます。

限られた購入方法しかなく、少々不便さも感じるかもしれませんが、汗や臭いに悩む人のリピート購入は92%以上にもなり、もう手放せない!という人が続出しているんです。

確かな実力がある商品を、正規品として確実に購入できるので、もし気になっているならぜひ公式サイトをのぞいてみましょう!

デトランスαが初めての人!定期購入ではないほうをおすすめ


公式サイトでの購入方法は、全部で3パターンあります。

①デトランスα+デオエース:2900円

デオエースはポーランド発の汗対策商品です。

YOUUPで紹介後数カ月で品切れとなるほど人気があり、刺激が少ないのが特徴です。全身に使えるので、デトランスαとの併用もOK!

ヨーロッパで人気の二大汗対策商品70%オフとかなりお得に購入することができます!

 

②デトランスα普通肌用+お試し敏感肌用:2900円

デトランスαの刺激の強さが気になる人には、嬉しいセットですね!

本来なら4800円ですが約40%オフ!さらに敏感肌用もプレゼントでついてきます

 

③デトランスα定期購入(4回まで継続必須):初回999円

初回はかなりの格安価格です!

ただし4回継続が条件となり、2回目2900円、3回目以降4320円と価格が少々上がります。

届く商品を変更できたり、お届けの一時休止ができたりと、お届けに関しては柔軟に対応してくれます。

しかし、4回未満で解約する場合、定価との差額を請求されるので、肌に合わない不安がある人は、デオエースとのセットがおすすめです。

デトランスαを初めて使うなら、定期購入が不要の①、②がお手軽でおすすめです!
初回限定のお得な価格で、最強と言われる実力を試してみましょう♪